<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* * - * - *
オートリゾート八雲
JUGEMテーマ:旅行


昨年のGW、札幌近郊のレジャースポットでお茶をにごそうかと考えていたら、
大間違い
どこも激混み
その教訓を生かし、今年は何ヶ月も前に
5月5日6日に「オートリゾート八雲」のロッヂを予約しておりました。

ETCも付けたので、高速3時間でも1,000円。
本州のように、渋滞もなく
弟家族、両親も参加し、今年の初キャンプを楽しんできましたよ。

入場料、ロッジ料金等高いだけあって設備は、ハイグレードラッキー
5人定員ですが、2Fロフト部には8人は余裕で寝られます。

寝具もマットに寝袋としか書いてなかったのですが
枕もあり、寝袋もチャックで大きく広げられて、布団のようにも使えるタイプでした。


キッチンには、冷蔵庫、電子レンジ、炊飯器に、湯沸しポット


食器も5個ずつ、

これだけ設備があれば、キャンプとは言えません。
コンドミニアムに宿泊と言ったほうがよさそうです。


昼過ぎに到着、3時のチェックインまで

遊具が充実している「まきばの冒険広場」で子供たちを遊ばせ
3時から、荷物を運んでBBQの準備




大きな窓の下には、簡単なウッドデッキがあり
目の前には「星の広場」と呼ばれる炊事場と、キャンプファイヤースペースが
日が暮れると、キャンプファイアーに火が灯り
子供たちが、花火を楽しみました。


翌日も子供達は朝早くから「まきばの冒険広場」へ
そこまでは、車もキャンプの車しかなく
子供達だけでも安全に行けるので、親は楽チンイヒヒ

小学生のいるファミリーには、おススメのキャンプ場です。
もう少し、子供が大きくなったら、函館旅行の拠点にもよさそう。




* 13:58 * comments(1) * trackbacks(0) *
| 1/1PAGES |